こんな事になるなんて!!たった一度の葬儀。ひどい扱いを受けました…。

高額過ぎる火葬式

 これは当社へと電話相談がありました、互助会で葬儀をした方実際の事例です。たった一度の葬儀。大切な親族を雑に扱う酷い葬儀社が世の中には存在します。このような葬儀社に出会ってしまわないよう、大切な親族を心から送り出せる素敵な葬儀にできるよう正しい葬儀社選びの手助けになれればと思い一部フィクションを混ぜながら記させていただきます。

火葬式で88万円!?

和光葬儀社

 



とある日、当社あてに1通の電話が。



相談者「もしもし、お伺いしたいことがございまして…。」



スタッフ「どうされましたか?」



相談者「先日、火葬のみでの式を行ったのですが88万円も費用がかかったのですが、火葬だけでもこんなにかかるものなのでしょうか…?」



スタッフは耳を疑いました。昨今新型コロナウイルスの影響もあり主流となりつつある火葬式。通夜等を行わず火葬のみの式のため費用は通常の葬儀のプランより安く、15万円~20万円程度が相場です。


火葬式とは

火葬式は、通夜や葬儀・告別式を執り行わず、火葬場で火葬と収骨のみを行うものです。 別名では「直葬」とも呼ばれています。 




しかし今回当社に電話で相談をされてきた方は相場の何倍もする88万円も請求され支払ったと話される。一体88万円の内訳とはどうなっているのでしょうか。


88万円の火葬式。高額請求の内訳

和光葬儀社



相談者様にお話を伺っていくと、凄まじい実態が見えてきました。
プランの他に相談者様自身で御棺は良いものにグレードアップしていたのですが、

  • エンゼルケア料金が含まれていたが実際はされておらず
  • 不当な立ち合いの請求
  • 勝手にエンバーミング(15万円~20万円)を追加



と、あまりの限度を超えた高額すぎる請求にに言葉も出ませんでした。同じ葬儀社とは思えない卑劣な葬儀社です。相談者様のお話によると、

ご遺体の安置はご自宅で5日間安置されていました。依頼した葬儀社のプラン内容にはエンゼルケアも含まれていたのですがエンゼルケアを施さないどころか、自宅安置中一切お顔の処置、納棺等することは無かったとのことです。


高額すぎる請求だけでなく、故人様、お客様、遺族に対しても想いを踏みにじるような失礼極まりない対応をとっていたのです。


その結果、弔問客に対してはお顔が傷んだ状態で面会していただく事となりました…。


その後…。

和光葬儀社



その後、火葬日前日に自宅→葬儀社へ移動し納棺処理をしていただいたのですが…。


誰も来ない火葬場にて納棺、お顔がきれいに処置されている状態となっていたとのことです。



まとめ


 今回の相談者様は、とてもやるせないお気持ちだったでしょう。故人様に対する思いやりのない扱いや通常ではありえない高額な請求。大切な方を亡くし、悲しみ、焦り様々な気持ちが重なりなかなか冷静な判断がすることが難しくなっている遺族に漬け込む葬儀社も世の中には存在します。葬儀というものを人生のうちに何度も経験することは、そうそうないと思います。誰しも不慣れで不安で、わからないことも沢山あります。そういったときお客様に対し寄り添い、親身に相談に乗ることが出来る葬儀社こそ良い葬儀社だと思っております。





当社の火葬プランの場合

和光葬儀社

当社の場合お客様の想いを大切にし寄り添い葬儀のプロフェッショナルなスタッフが親身に相談に乗り、葬儀の事から葬儀後の手続きまでサポートいたします。



当社の火葬プランの場合


追加料金一切無し14万8千円+税で行っております。


より詳しく見る場合は和光葬儀社の公式HPを一度ご覧下さい。


もっと詳しく話を伺いたい。葬儀のことに関してご相談等、お悩みがございましたら

ご気軽に和光葬儀社のフリーダイヤル0120-05-2194までお電話下さいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました